17.08.27

【ふじみ野ルーム】陶芸体験をしよう!

ふじみ野ルーム8月の体験学習は、「陶芸体験をしよう!」でした。

今回の陶芸体験では、親子で1つのものを完成させる達成感を味わうこと、
土から器ができるまでの過程を体験し、日々使う物や目にするものを素材から作ることで、
物の価値や大切さを感じるきっかけとなることを目的として行いました。

当日は、講師に潮崎先生をお招きして、ミニポット(植木鉢)と小物を作りに挑戦。
2つのチームにわかれて取り組みます。

 

お話を聞きます
まずは先生にやり方を教わります。

 

柔らかいので糸で切れます
糸を使って切ったり、

 

平たくしたり
めん棒を使って伸ばしたり、

 

創意工夫をこらします
穴を開けて埋めてみたり、、、

みんな思い思いに一生懸命取り組むことができました。

 

キレイに出来ました! 素敵な鉢です
先生が焼き上げてくださり、こんな素敵な鉢が完成しましたよ。

最初はなかなか参加できなかったお子さまも、自分のペースでゆっくり取り組むことができました。
そして、お父さん、お母さんのちからも借りて素敵な鉢になりました。
保護者の方から「家族で1つのものを作るという体験ができた良かった」という感想もいただきました。
素敵な植木鉢、使うのが楽しみですね。

 
ふじみ野ルームの概要を見る

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る