18.06.01

【府中ルーム】うどん作り

5月の体験学習は「つるつる!うどん作り」を行いました!

府中ルームでは2回目のうどん作り体験。
エプロンに三角巾♪うどん職人にみんな変身しましたよ。

まずはお水の入ったペットボトルにお塩を入れます。
こぼさないようにお母さんやお父さんと協力しながら静かに入れていきます。
ふたをきつく閉めたら、みんなでシャカシャカ振って♪塩水のできあがり!

 

手でこねます
うどん粉に塩水を入れたら手でこねます。どんな感触かな?
だんだんお団子になってきました。

 

足で踏みます!
手でこねたら、みんなのうどん玉を一つにまとめて足で踏みます。
足で踏むとうどんに“こし”がでてもっとおいしくなります。

うどん玉がお休みなさい~している間に
海苔を手で細かくちぎっていきます。

 

しっかり伸ばします
うどん玉が起きたら
一人分ずつ分けてもらって麺棒で伸ばします!

 

上手に切れたかな?
うどんの生地に粉のお化粧をしたら・・・
半分に折って切ります!
スケッパーで力を入れて細く切っていきます。

 

不思議だね!
切った後は一人ずつお鍋係の先生に茹でてください」と持って行きます。
順番で上手に言えました。
そして茹でている間は、おさかなの浮沈子作り
お魚が浮き沈みする魔法...上手にできたかな?

 

美味しかったです!
さぁみなさんご一緒にいただきます!
みんなで作ったうどんは格別においしいね。おうちでも作ってみよう!

 

府中ルームの概要を見る

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る