17.01.17

【池尻ルーム】世界に一つだけのエコバッグを作って、初詣に出かけよう

池尻ルーム、1月の体験学習は「世界に一つだけのエコバッグを作って、初詣に出かけよう」でした。
エコバッグ作りでは、野菜スタンプ、布用クレヨンを使って、みんなのオリジナルエコバッグを作成しました。

 

野菜の絵本を楽しむ様子
まずは野菜がたくさん出てくる絵本を読んでからスタートしました!
みんなで野菜をズッポーン!

 

野菜を切ってみます
そして、野菜を切るとどんな形になるのか間近で見てみました。
切ってみると、お星様の形になったり、色々な形に変身して面白いね!

 

野菜スタンプを押して行きます 色や形も自由に
野菜のスタンプが完成したところで、お絵かきや野菜スタンプでペタペタしていきます。

 

ドライヤーを掛けます
完成したら、みんなが描いた絵やスタンプを乾かすために、上からドライヤーとアイロンをかけます。
アイロンは「熱くて危ない」ということを知ってもらうために、
一人ひとり部屋に入ってもらい目の前でアイロンを使っていることを見てもらいました。

 

完成です!
アイロンとドライヤーが終わったら、
カラフルでかわいい自分だけのエコバッグの完成です!

 

動物を探しながら歩きます
エコバッグ作りが終わったあとは、
完成したバッグを持って、先生やお母さんお父さんと手を繋いで近所の「三宿神社」にお出かけです。
神社に向かう間は、緑道にある隠れた動物の銅像を探しながら歩きました。
銅像を見つけたら、シールをペタッ☆
全部集まって嬉しいね♪
みんな、「カエルを見つけた!」「アヒルを見つけた!」と大喜びです。

 

長い階段を登って
そして神社に着いたら長い階段を登り…

 

お賽銭をします
お賽銭です。
今年も素敵な一年になりますように…*

 

楽しかったですね
素敵なバッグを作って初詣にも行くことができ、とても楽しい体験学習になりました。
今月もありがとうございました。

 

池尻ルームの概要を見る

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る