18.06.09

【駒沢ルーム】たまねぎ染め

6月の体験学習は「玉ねぎ染め」です。

いつもは捨ててしまう玉ねぎの皮を使い、染め物に挑戦しました。

 

玉葱の皮をぐつぐつ
まずは玉ねぎの皮をネットにつめて、鍋でグツグツ煮ていきます。
煮汁はどんな色になるのかな?青?それとも黄色かな?

 

どんな模様にしようかな?
煮ている間に、ハンカチの模様を作ります。
お花やしましま、水玉やおひさまなど、色々ある中から自分で作りたい模様を決めます。
どんな模様にするか決まったら、輪ゴムでハンカチを縛っていきます。
難しい作業ですが、みんな夢中になって取り組んでいました。

 

お鍋にハンカチを入れます
みんなが作業に一生懸命になっていると、あっという間に玉ねぎの皮の煮汁が出来ました。
その煮汁の中にハンカチを入れていきます。お鍋は熱いから触らないお約束、みんな上手に守れたね。

 

みんなで次の準備!

お鍋で煮込んで色をつけている間に、ミョウバンをお湯に溶かしたり、たらいに水を張ったり、みんなで次の準備をします。

 

どんな色になっているかな?
準備をしている間にハンカチの染めつけが終わりました。
どんな色や模様になっているのか、わくわくしながらハンカチを取り出します。

 

ついに広げます
取り出したあとは、輪ゴムを外してお水で洗います。

 

干して乾くのを待ちます お洗濯気分1
さぁ、ついにハンカチを広げると・・・??
真っ白だったハンカチに素敵な模様が出来ました。
みんなとっても嬉しそう。ひとりひとり全く違うハンカチの完成です。
まだ乾いていないので、お洗濯気分を味わいながら洗濯バサミでとめていきます。

 

保護者様にも楽しんでいただけました
その後は、ひとりひとり前に出て、どんなハンカチが出来たかを発表しました。
一緒に作った保護者さまからも「こんなに綺麗に染まると思わなかった」「楽しかったです」と感想を頂くことが出来ました。

 

ぜひ使ってくださいね
世界で一枚だけの素敵なハンカチを作ることが出来、とても充実した体験学習となりました。
今月もありがとうございました。

 

駒沢ルームの概要を見る




関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る