スタッフインタビュー(荻窪ルーム 音楽療法士)

発達支援つむぎには、様々な経歴を持つ専門士が集まっています。仕事のエピソードやつむぎの良いところ、これからの目標を聞いてみました。

20151201_01

荻窪ルーム 施設長

音楽療法士


高校卒業後、カリフォルニアのカレッジへ。聴講生として発達障害について学ぶ。帰国後、日本福祉教育専門学校で心理技術学科、障害児教育課程で学び、都立東大和療育センター勤務。育児中は、自宅でピアノ教室や地域センターで障害児を対象としたリトミックを開催。育児が一段落後、保育園や中野区立の特別支援学級勤務を経て、2014年より、あらゆる楽器の演奏をこなす音楽療法士として、つむぎ荻窪ルームに在籍。

仕事のエピソード

20151201_01
療育で私が作った曲を、カフェスペースで親子で口ずさんでいる姿を見かけるときがあります。「家でも歌いたいから楽譜が欲しい」と声をかけてくださることもありました。楽譜もCDもない、私が作った曲なのに、涙がでるぐらい嬉しかったです。

荻窪ルームではショートステイでお子様をお預かりしていますが、どの施設に行っても誰にも懐かず預けられなかったお子様のお母様が、「つむぎで初めて預けられた。母子分離ができた。楽しく通っている。」と喜んでお話してくださったこともありました。そこから「つむぎは良いから使ってみて」とご紹介の輪が広がっていると感じています。

スタッフ間の話しで言えば、グループ指導中、アイコンタクトだけでスタッフが動いていたことに感動したことがあります。普段の準備もさることながら、朝のたわいもない話で生まれるコミュニケーションが布石にもなっているんだなと。一日でできることではなく、一緒に時間を重ねていくからこそできることだと思うので、入社して日が浅いスタッフも半年、一年と一緒に時間を重ねていければと思っています。

つむぎの良いところ

20151201_03
私がつむぎを選んだのは、以前から「自然の中に足を運び、痛い、汚いなどの体験を通じてにんげん力を育てる」という、どろんこ会の方針に興味があり、そのどろんこ会が立ち上げる療育ってどんなだろう、その立ち上げに関わりたいと思ったからです。

持っているスキルや今までの経験を全部活かせるのは、つむぎだとも感じました。実際、指導のためにオリジナル曲を作曲したり、既存の曲をグループの課題感に合わせて編曲したり、自分のやりたいことができるのでとても楽しいですね。

他にはどろんこ保育園との横のつながりで、療育とは少し違った活動、仕事を広げていけるところです。駒沢どろんこ保育園で、つむぎの利用者だけでなく、どろんこ保育園児や保護者様、保育士、一般の方も交えて、音楽の魅力を体感するプログラム「音のつむぎ」というイベントを開催したこともあります。どろんこ会が所有する南魚沼の田んぼに、田植えや草刈り、稲刈りに行けたりと、つむぎ一事業所ではできないダイナミックなことにチャレンジできることは、自身にとっても大きな経験になります。やろうと思ったら、手を上げる機会がいつでもいくらでもある。それがつむぎです。

これからの目標


つむぎで言えば、「音のつむぎ」のように、障害の有無に関係なく「音楽」を共通言語として、つむぎとどろんこ会の保育園、地域の方々をつなげていく活動を今後も続けていきたいと思っています。

他には、子どもから大人になるまで繋がりを作っていくこと。中学校で関わっていた支援の必要だった生徒が「保育士になりたい。松永さんと働きたい。」と言ってくれたこともあって、卒業しても見守っていける環境を作っていきたいと思っています。子どものときから、卒業、就職、そして結婚するまで見守っていく流れを作りたいですね。

私がこの仕事を選んだきっかけは、米国留学中に見た海外の療育施設や障害児施設がとても明るくポップなことに感銘を受けたことでした。帰国後、都立東大和療育センターを勤務先に選んだのも明るい療育センターだったからです。またいつか海外に行って現地の施設や療育を見学・勉強し、それを日本に持って帰ってくることも今後の目標の一つです。

荻窪ルームの詳細をみる

採用トップへ


つむぎの仕事に興味がある方は

ご応募は社会福祉法人どろんこ会の採用サイトから受け付けております。
ご希望の職種を選び、募集詳細をご確認の上、ご応募ください。

正社員

施設長、児童発達支援管理責任者

臨床心理士、臨床発達心理士、言語聴覚士、作業療法士、音楽療法士、社会福祉士、精神保健福祉士、介護福祉士、特別支援教育士

保育士(療育スタッフ)

パート・アルバイト

臨床心理士、臨床発達心理士、言語聴覚士、作業療法士、音楽療法士、社会福祉士、精神保健福祉士、介護福祉士、特別支援教育士

保育士(療育スタッフ)

本社事務スタッフ

ページ上部へ戻る