サービス内容

つむぎの発達支援・療育

発達支援 つむぎの療育は、心身の発達に気がかりなお子さまの状況を詳しくお聞きすることから始まります。お子さまがどのような状態にあるか、発達支援の専門家が把握し、一人ひとりのお子さまに合わせたプログラムを作成。なぜその療育が必要なのか、保護者さまにもわかりやすくご説明し、指導を行います。


対象年齢 乳児・幼児(0歳児〜5歳児)
主な支援内容 個別指導
グループ指導
指導員の主な保有資格 臨床心理士
臨床発達心理士
言語聴覚士
作業療法士
音楽療法士
保育士

  • ルームにより資格保有者の在籍状況は異なります。

療育プログラム


グループ指導

個別指導、グループ指導、リズム体操、体験学習など、お子さまの状況に合わせて最適な療育プログラムをご提案いたします。

つむぎの療育プログラムをみる


一時預かりサービス(日中一時支援)

tsumugi-cafe

各市区町村指定のお子さまの一時預かりサービス(日中一時支援)を行っています。

  • 目白ルーム、駒沢ルーム、横浜西口ルームではご利用いただけません。

一時預かりサービス(日中一時支援)の詳細をみる

ページ上部へ戻る