療育プログラム

つむぎの療育プログラムとは

お子さま一人ひとりの特徴が異なるように、一人ひとりのお子さまに適した療育プログラムも異なります。

発達支援 つむぎでは、発達支援の療育を専門に行う指導員が、お子さまの発達状況に合わせた療育プログラムをご提案します。支援内容は、お子さまを最もよく知る保護者さまとご相談しながら、きちんとご理解いただいた上で指導を開始。実際に療育の担当となる指導員が、お子さまの状況と支援内容にミスマッチがないかを定期的にチェックし、お子さまにとって最良の療育プログラムをつくり上げていきます。


  • 療育プログラムの詳細は各ルームにお問い合わせください。
ルーム一覧をみる

療育プログラムの概要

多彩な療育メニューの中から個別指導とグループ指導をバランスよく組み合わせて実施します。また『子どもが自分で“したい”ことを自分でやってみる経験を一つでも多く』というコンセプトに基づき、月に1回の体験学習を行っています。


個別指導(少人数指導)

お子さまの特徴に合わせて、1対1で指導します。お子さまの発達をきめ細かく見て、得意な部分を伸ばしたり、苦手な部分を少しずつ改善する支援をしていきます。


指導例
認知言語指導
  • ことばがゆっくり、数がわからない(認知面)
  • お友だちをたたいてしまう、親の言うことを聞かない(社会性)
  • 座っていられない、行動がゆっくり(作業・行動面)  など
構音(発音)指導
  • カニ→タニ(カ行がタ行にあるなど、音が置き換わる)
  • ゴハン→ゴアン(子音が省略される)         など

グループ指導

2名〜6名程度のグループで指導を行います。お友だちとの相談や協力を経験したりしながら、好きな遊びや課題を個別に進めたり、お互いに影響を受けあって進めていきます。

  • 親子グループは保護者さまもご参加いただけます。
グループ名 対象 時間
親子グループ 1歳~3歳 90分~120分
キッズグループ 3歳~5歳 60分~80分
リズム体操グループ 1歳~5歳 45分~60分
  • 荻窪ルームでは親子グループ・キッズグループにリズム体操を取り入れて実施しています。
  • 吉祥寺ルームでは就学前の年長さんを対象にした運動中心のプログラム「キッズ体操グループ」も実施しています。
親子グループ

発達段階に合わせた個々のグループごとのプログラム作成を行い、集団への参加やお友だちとの関わりを経験していきます。認知の発達や体の使い方などバランスの良い発達を促していけるよう、親子で楽しめる活動をご用意していきます。


活動例
  • 認知(ことばや数、色などの概念理解)
  • 微細運動(指先を使った細かな作業)
  • 粗大運動(体全体を使った運動、バランス)
  • 感触
  • リズム体操
キッズグループ

それぞれのお子さまの発達段階に合わせ、ソーシャルスキルや認知の発達を促していきます。集団生活に必要なスキルの促しや、就学を視野に入れた課題も取り入れていきます。


活動例
  • コミュニケーション
  • ソーシャルスキル
  • 微細運動(指先を使った細かな作業)
  • 粗大運動(体全体を使った運動、バランス)
  • 認知(ことば、抽象概念・数など)
  • 身辺自立(着脱・ボタンなど)
リズム体操グループ

ピアノのリズムに合わせて、お子さまに親しみのある動物や物の動きを模しながら、走る、跳ねる、這う 体操を行い、手指足先をしっかりと使うことで、からだの骨や筋肉、関節、神経系の発達を促していきます。

お子さまが自分の耳と身体でリズムや音を感じ取り、次の行動を判断できる力をつけるため、ピアノの演奏はお子さまの発達や状態に合わせてテンポや長さを変えていきます。


活動例
  1. 両生類のはいはい
    うつ伏せの姿勢で、床にあごがつかないようギリギリの姿勢を保ちながら、腕を伸ばし、足の親指をしっかりと使いながら両生類のように蹴り進む全身運動。
  2. うさぎ
    つま先立ちになり、うさぎの耳のように両腕を上げたままで、音に合わせて両足でジャンプ。足裏や足指の発達を促します。
  3. その他
    カエル、あひる、とんぼ、かめ、まつぼっくり、汽車、時計など、さまざまな動きを取り入れています。

  • 心身に気がかりなところを持つ子どもたちを多くの園児に持ち、その子どもたちの可能性を引き出し、心身のより良い発達に導いたさくら・さくらんぼ保育園で実践されてきたリズム運動を参考にしています。

体験学習

『子どもが自分で“したい”ことを自分でやってみる経験を一つでも多く』というコンセプトに基づき、さまざまな体験学習を実施しています。参加したお子さまや保護者さまの反応を見ながら、より楽しんで学習してもらえるように、各ルームで毎月新しい体験学習を工夫して取り組んでいます。


  • 外部の専門家を招いて教わる陶芸体験・造形遊び
  • 梅ジュース作り、お月見だんご作り、クリスマスのお菓子作り、お餅つきなど、季節の行事
  • 音楽鑑賞や楽器演奏などを体験する音楽会
これまでの体験学習の取り組みはBlogよりご確認いただけます。

Blogの一覧をみる
どろんこ保育園と連携した自然体験型のアクティビティ

社会福祉法人どろんこ会の「どろんこ保育園」と連携した、以下のような自然体験型のアクティビティも取り入れています。


  • ヤギ・鶏などの生き物との触れ合い
  • 田植え・稲刈り、野菜収穫などの畑仕事
  • プール遊び、遠足、どろんこ遊び、など

ページ上部へ戻る